OCTA-SWITCH MK3

簡単設定のアナログ仕様スイッチャー

スイッチの組み合わせだけで簡単に設定できるプログラマブルスイッチャーがあります!


デジタルタイプのものがよく見られますが、小さな画面で細かい設定をしなければならないので、セッティングを変えるのにも一苦労です。


CARL MARTINのOCTASWITCH MK3はその他の機種とは一線を画すアナログプログラマブルスイッチャーです。


OCTA-SWITCH MK3複雑なデジタルタイプにあるような複雑な階層メニューを使わず、ただ単にペダルスイッチ横のDIPスイッチで出したい入力のスイッチをONにするだけです。


スイッチ毎にこれを行うだけでセッティングは完了です!


ギターインプットには長いケーブルを使ったときに発生するハイ落ちを軽減するバッファ回路を搭載。この回路はオフにすることも可能で、トゥルーバイパス仕様でお使い頂く事も可能です。


更に全体をバイパスするスイッチも別途搭載されており、クリーンサウンドのときは別途クリーン用メモリーを割り当てることなく、即座に切り替える事が出来るようになっています。


※バッファON時はバイパス信号にもバッファが効くようになっています。

OCTA-SWITCH Mk3仕様

・入力インピーダンス:500 kΩ(バッファー時)

・出力インピーダンス:560 Ω(バッファー時)

・S/N比:70 dB

・ループ数:8系統(トゥルーバイパス)

・メモリーバンク数:8(DIPスイッチによる独立設定)

・エクスターナルスイッチ:2系統(ラッチ式)

・電源仕様: ACアダプター9VDC/500mA(センターマイナス:付属)

・最大消費電流:380 mA

・外形寸法: 311 (W) x 155 (D) x 65 (H) mm

・本体重量: 1.6 kg

関連タグ:カールマーティン switcher ループスイッチャー

仕様詳細・対応動作要件は、本製品メーカーサイト情報をご参照の上、お買い求めください。

【当店限定販売】 MARTIN CARL OCTA-SWITCH 安心の日本正規品! プログラマブルスイッチャー MK3-エフェクター

一覧