RM-115T-EVOは”ASHDOWN Rootmasterアンプ” のパワフルなサウンドに最適なベースアンプ用キャビネットです。最大許容入力250W、15インチAshdown Whiteドライバーを1基搭載。 追加されたツイーターにより多くの高域成分が得られ、また好みに応じて3ポジションの切替(ハイ、ロー、オフ)が可能です。スタジオ練習からライブハウスにまで使用可能なキャビネットです。

SPEC
最大許容入力: 250W RMS
インピーダンス: 8Ω
スピーカー: 15インチx1、HFユニットx1
スピーカー入力端子: コンボ端子x1 (Speakon、1/4”Phone)
HF コントロール: HIGH-OFF-LOW
サイズ: H490 x W470 x D335mm
重量: 14kg

良質 【台数限定特価】 RM-115T-EVO Ashdown《アッシュダウン》-アンプ

一覧